FM熱海湯河原 ■参拝の手順 ■御祈願 ■大楠 ■お休み処
■ショップインフォ ■ラジオメイキング ■物件情報 ■リストに戻る
H18. 1. 7.SAT 放送    熱海来宮神社で新年を迎える〜来宮神社〜
古くから来宮大明神と称し、熱海郷の地主の神であって来宮の地に鎮座している来宮神社。
来福・縁起の神として古くから信仰されている同神社に新年のご挨拶をしに訪れました。
来宮神社来宮神社
来宮神社 本殿
ページトップ
■ 参拝の手順
正しい参拝の順序とお作法を知らない方も多いはず。そこで神社での参拝の手順を禰宜(ねぎ)の雨宮盛克さんに指導してもらいました。
鳥居の前にて
手水舎でお清め
参道
…撒錣録声劼凌斥佑いらっしゃる神域とを区別する玄関のようなモノ。まずは一礼をして鳥居をくぐりましょう。
鳥居をくぐってすぐ左側に手水舎があります。神様に会う前にご自身を清める為に、お口と手をすすぎましょう。
神社内は左側を歩きましょう。中央は神様が通られる道とされているんですよ。
厳粛な顔をしている左手の狛犬
まずは2礼
2拍手
に榲造料阿旅犬。左手の狛犬は口を閉じていますが「厳粛に、まじめにお参りをしましょう」という意味があるそうです。
イ賽銭を投げた後、相手を敬うという意味で、まずは2礼をします。
次は2拍手。昔、人は尊い方とお話をする時に2拍手したらしく、その名残だそうです。
二人のお願い事はなんでしょう?
最後に一礼
右手の笑っている狛犬様
┐願い事をしましょう。お願い事を聞いて貰えるコツは。最初に感謝の言葉を述べる事。お願い事を言うだけじゃなく、「いつもありがとうございます」と感謝を述べるようにしましょう。
最後に1礼。
(2礼2拍手1礼)
お参りが終わったら反対側の狛犬のように、笑って帰りましょう。狛犬の口の中にある玉は「幸せの象徴=玉」とされ、口に咥えることによって幸を頂けるという意味があるそうです。
★参拝の仕方をムービーで確認する
ページトップ
■ 御祈願
このコーナーも今回で5回目。これからも何事も無く進む様にと、又小川さん・若林さんの健康をお願いしました。
祝詞を唱える禰宜さん
禰宜さんの登場です。 お払いをする3人。 巫女さんが舞います。 雅楽の演奏。 満足げなお二人。
★ご祈祷をムービーで確認する
ページトップ
■ 国指定天然記念物 大楠
樹齢2千年の大楠。国から天然記念物にも指定されている大楠のお話を伺いました。
樹齢2000年の大楠
 古代の日本民族は、大きな木・岩・滝など巨大な自然創造物に神々が宿っていると信じ、その自然創造物の前で祭祀を行い、感謝しお祈りを捧げる信仰を持っております。時が流れ建物の文化が進むとそれらを中心に社殿・鳥居が建立され、神社が形成されたそうです。
 来宮神社では今から約120年前、熱海(当時は村)で大網事件という、全村挙げての漁業権をめぐる事件が勃発しました。その訴訟費捻出の為、境内に聳え立っていた7本の楠のうち、5本は伐ってしまいます。古記によると、残されている大樟をも伐ろうとした漁夫が大鋸を幹に当てようとしたところ、忽然として白髪の老人が現れ、両手を広げてこれを遮るような姿になると大鋸は手元から真っ二つに折れ、同時に白髪の老人は姿が消えてしまったそうで、これは神のお告げであるとして、伐ることを中止した木が現在のご神木にあたるとの事です。
 楠木は、常緑樹であるので、新葉が成長し古葉が落ちていく姿に「親の葉は、子の葉の成長を見届けてゆく、つまり子孫繁栄・国家の弥栄を象徴」を表しているとも言われます。この2千年の樹齢にあやかり古くから「この大楠を一廻りすると、一年寿命がのびる」また、願い事がある人は「思うことを誰にも云わずに一廻りすると、願い事がまとまる」とも伝えられているそうです。
お社と大楠 サワサワと心地よい葉音が境内を包みます
 ご神木の前にあるお社。ご神木は20数年前の台風の被
 害で折れてしまい、当時は大変な騒ぎになったそうです。
樹齢2000年以上の大樹は日本に2・3本しかない、貴重
な大楠です。その大きさに偉大さと貫禄があります。
★大楠の由来をムービーで見る
ページトップ
■ お休み処
境内にあるお休み処。お土産や軽食を販売しております。
お休み処では「こがしまんじゅう」や沢山の各種土産物、うどん等の軽食も召し上がれます。また、お抹茶はお天気の良い日などは外で召し上がる事も可能で、緑の中での喫茶も楽しむことができるそうです。

 「こがしまんじゅう」は来宮神社ゆかりの「麦こがし」を使用したおまんじゅうで、その他には「大楠」にあやかった「大楠せんべい」等を販売しております。


 1月7日の「七草粥の振る舞い」もこちらで振る舞われるそうです。
是非お寄り下さい
稲取でも有名ですね
入口横にはちりめんで作られた福飾りが売られておりました。つるし雛に似ています。
こしのあるうどん麺
こちらは静岡県名物の桜えびのかき揚げ入りうどん。(左)500円
いらっしゃいませニャー
沢山の各種土産用が並んでいます。
お土産にいかが?
お蕎麦にもかき揚げが入っています。コシがあって美味しいですよ。(右)
そばもうどんも、一杯500円です
店番をしている(?)猫を発見!(上)
 
ページトップ
■ ショップインフォ
来宮神社の由来、禰宜の雨宮さんをご紹介致します。
本殿と楠の後ろに社務所
 おおよそ今から1300年前 和銅3年6月15日に「五十猛命(いがらしのみこと)」が現れてこの西山の地で祀るようになり、御神前に麦こがし等をお供えしたところ大変喜んで召し上がったという言い伝えが、ここ来宮神社にはあります。
 今でも6月15日(新暦7月15日)になると、熱海の氏子は海岸に出て当時を偲ぶお祭り(7月の例大祭・こがし祭り)が行われております。
来宮神社の御祭神では

決断の神

日本武尊(やまとたけるのみこと)

樹木の神

五十猛命(いたけるのみこと)

商売繁盛・縁結び・温泉の神
大己貴命(おおなもちのみこと)

の3神を祀っておられます。
他にも、断ちものの神として有名で、現在「禁酒・禁煙・禁茶・禁ギャンブル・禁甘味料」等の御祈願を年に200件程ご祈祷しているとの事です。
来宮神社
http://www.kinomiya.or.jp/index.htm
T E L 0557-82-2241
F A X 0557-82-2242
住 所 静岡県熱海市西山町43-1
最寄り駅 JR熱海駅(タクシーで5分)
メール info@kinomiya.or.jp
案内図
ページトップ
■ ラジオメイキング ★メイキングムービーを見る ★放送ラジオを聴く
御祈願をお願いしたり、おみくじを引いたりしました。おみくじは引いた日から1年間の占い。さてその結果は??
縁起物のまゆ玉
まゆ玉。昔はお餅で、現在は白玉だんごで作られているそう。蚕産業の名残です。
本殿の中です
こちらで御祈祷してもらいます。奥にはこがし祭りで使われる神輿が飾られていました。
当日の打ち合わせ
緑の多い、こちらが来宮神社の入口になります。
厳格で風格のある鳥居
さぁ、収録の始まりです。当日は風が強く寒い日でした。
参拝の指導を受ける二人
冷たい風に震える4人に対し、禰宜さんは普段と変わらないご様子。
おみくじの説明をうける二人
おみくじの順番は
「大吉→吉→中吉→小吉→末吉→凶」だそうです。
初めて引いたおみくじで大吉を当てたヨーコさん
大楠の前で、録音できない!という事件が発生!写真のピントも合いません。不思議な力!?
おや?さっちゃんがおりません
気を取り直して、ちょっと休憩。休み処で有名なうどんとそばを頂きました。
「おいしー」
温かいうどんとそばで、冷えた体が温まりました。
玉ぐしがみんなを見守ります
録音できるようにと、新しい機械が届きました。FM熱海湯河原の山崎氏初登場です。
不思議な事もあるんですね
再度、大楠のお話をしてくださる禰宜さん。今度はちゃんと録音できました。
大楠の脇に沢がありました
何故ここまで楠が育ったのか、理由はこのそばを流れる沢の水流にありました。
お忙しいなか、ありがとうございました
ページトップ
■ 物件情報 番組の最後に高尾店長がご紹介しています
1/7(土)放送
物件紹介を聞く
熱海600万円 web0002 消防署から来宮神社へ向かう県道沿いの左側角地。
高い建物が建てられますので、有効利用可能です。
熱海
600万円
契約済
土地
土地 40.33 m2
建蔽率 80 %
容積率 400 %
1/14(土)放送
熱海3650万円 web1342 ほぼ市街地の中心に位置し、間数の多い大きい建物付物件。
容積率が240%あるので、土地でお考えの方にもお薦めです。
熱海
3650万円
契約済
戸建
土地 261.38 m2
建物 241.15
9DK
S31年7月頃築


お問い合わせは


前のリストを見る 一覧を見る 次のリストを見る


mail@uptown-izu.com  0120- 85-2300  0557- 85-2300 Fax.0557-85-1811
〒413-0011 静岡県熱海市田原本町1-10
JR熱海駅徒歩2分 駐車場完備
------------------------------------------------------------------------
全宅保証は全国8割の宅建業者で構成される公益法人組織です。 弊社が入会している協会です。法定講習・苦情相談・弁済保証制度・手付金保証制度等を行なっております。
Copyright(c) 2002 uptown-izu All Rights Reserved