トップページ物件レポート物件概要・間取図フォトギャラリーアクセスマップ特典・お問合せ

>> リフォームの匠 寄尾 憲司についてはこちら!

▲相模湾と初島を見下ろす。

▲山腹に色とりどりの別荘が点在。

▲白亜の洋館風建築。駐車場も広々。

▲リビングとダイニングは間仕切りで独立。

▲ダイニング、天窓などカフェの雰囲気。

▲広々としたカウンターキッチン。

▲2階の踊り場はレトロモダンな雰囲気。

▲2間続きの和室は日当たりもよく落ち着いた空間。

▲広々とした寝室。収納もたっぷり。

▲温泉引込可能な浴室。通気性も良好。

風光明媚な「熱海」という土地柄

暖流が沖に流れる熱海は、文字通り暖かい海の地、夏は涼しく冬暖かい、四季を通じて心地よく住みやすい風光明媚な地、恵まれた気候の恩恵を受けられる土地です。

新鮮な魚介類に恵まれ、古くから食通に愛されてきました。かつては日本でももっとも栄えた温泉観光地でもありました。新幹線と在来線が共に停車し、しかも海のそば、温泉街の中心、商店街の前に列車が着く駅は熱海だけではないでしょうか。

海岸線からすぐ山がせり上がる地形が熱海の特徴です。街にはいたるところに坂や階段があります。日常生活にはクルマがあったほうが便利ですが、街自体がこじんまりしているため、生活圏内の移動は徒歩でもじゅうぶん可能です。

静かな時間が流れる「熱海自然郷」

熱海自然郷は、熱海市街の中心からクルマで10分ほど、海抜400メートルの山の上に広がる別荘地です。昭和39年、東京オリンピックの年に販売が開始され、高度成長期にはあこがれの別荘地として庶民の夢になっていました。50万坪の広大な土地を2000区画に分譲し、900戸の別荘が点在しています。全体の6分の1が永住物件です。

相模湾の先に初島を見下ろす眺望は格別で、四季の花々や鳥のさえずりを楽しみながら、静かな時間を過ごすことができます。
このため、作家や学者などが多く住む別荘地としても知られています。

天災とは無縁の家

東日本大震災を経て、別荘選びの基準が大きく変化しました。
ポイントは、立地と地盤です。建物自体が堅固で、耐震性に優れていることはもちろんですが、どれほど耐震性に優れた住宅も、地割れや地滑り、津波に襲われたらひとたまりもありません。今後も、余震や、別の大規模な地震の発生が警戒される状況を考慮すれば、別荘には「避難所」という重要な役割が新たに加わるでしょう。
東京を起点に考えたとき、100km圏内で移動がしやすい場所かどうかもポイントです。

もしもの時も役立つセカンドハウス

熱海自然郷は、昔からリゾート地として知られたエリアですが、実は国内でも有数の強固な岩盤の上にあります。もともとは、世界に冠たる重機メーカーが、製品の耐久性試験のために山ごと土地を買い取り、余った場所に一大リゾート地を開発したのがはじまりです。軟弱な地盤では実験地になりません。東海地震に関連した行政の調査でも、きわめて堅固な岩盤であることが証明されています。

どんなに丈夫な家も、しっかりした地盤であることが前提です。地盤が弱ければ、地震の際、家は壊れたり傾いたりします。また、海沿いの低地は、万が一の津波の被害を免れることはできません。

今回ご紹介するのは、まさにそんな「避難所」としても、うってつけの物件です。
固い岩盤の上に立ち、津波が届かない山の上にあるこの家は、仮住まいとしてだけではなく、長期滞在あるいは永住するための条件もじゅうぶん備えた、とても魅力的な物件です。

和魂洋裁かつ堅牢な洋館

白い壁が陽ざしに映えるこの家は、洋風の家というより「洋館」というエキゾチックな豊かさを感じさせる響きがよく似合います。和魂洋才ならぬ和魂洋裁で、洋風の外観と、内に和風の使い勝手を取り入れた、永住にも適した幸せな愛される家に仕上がっています。

日本の住まいの特徴は、襖や障子で各部屋を間仕切ったり、すべて取り払って広間にしたり、変幻自在に広さや用途を変えられることです。二間続きの和室のほか、リビングダイニングは、アコーディオンドアを引けばリビングとダイニングが独立し、プライベートな食事の空間を確保することができます。このように、続きの間、区切りの間と使い勝手が良い部屋構成に加え、広々としたバルコニーを使えば、大勢を招いてのパーティや宿泊も楽しめます。

平屋的な魅力

また、この家は、階段を上らずにすべての用を足せる平屋の魅力も備えています。平屋は、部屋数が多くなると敷地の広さが求められ、採光、通風が取りにくくなるという難点がありますが、この家は、洗面と浴室、リビング、ダイニング、寝室という生活の中心となる導線を1階に置くことで、じゅうぶん広い空間を確保しながら、平屋の使い勝手を実現しています。

資産価値にも期待

地盤が強固なら建物も強固です。斜面を深く掘り、頑丈に固めた基礎の上に建つ、構造上もっとも丈夫な鉄筋コンクリート造の洋館は、耐久性、堅牢性、気密性、遮音性、防音性に優れた素晴らしい建築です。資産価値が高いことはいうまでもありません。
この家は、都会から電車やクルマで気軽に足を運べる利便性、自然を満喫できる静かな環境、天災にもびくともしない安心・安全な暮らしのすべてを手にすることができる稀有な物件です。